このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
不動産業界の新たな収益モデル

LEDウィンドウビジョンで
御社店舗の窓面を広告枠にしませんか?

年間利回り30パーセント以上?!
御社の立地にてどのくらい収益が上がるのかを試算いたします。
   
 ご好評につき診断数を現在【 毎月9社まで 】とさせていただいております 

無料収益化診断のお申込み

LEDウィンドウビジョンとは

店舗の窓面に内側から設置することができる、LEDディスプレイの事です。
透過型ディスプレイは、設置すると店内からは変わらず眺望が確保され、
外側からは日中でも太陽光にも負けずに、映像・広告を明確に表示することができます。

複数社の広告配信

好立地の建物やガラス面を利用。映像によるPR広告配信が可能になったので、エリアを通行する人々に多くの広告情報を配信することが実現しました。

店舗PR+広告配信

日中は店舗PRや物件情報配信。夜間は広告運用による広告収益。訴求ターゲットに向けて適切なコンテンツを“タイムリー”に配信。

エントランス活用

お客様が待っている間も飽きさせない。より多くの自社物件情報をリアルタイムに配信することが可能になりました。

不動産店舗でLEDウィンドウビジョンを活用する3つのメリット

  • 広告収入で売上アップ →LEDウィンドウビジョンに特定の時間、広告CMを放映し広告収入を獲得します。
  • 店舗が目立つ→窓面にマイソクをペタペタと貼りつけていませんか? LEDウィンドウビジョンならこのマイソクを窓面に表示し、時間の経過と共に映像の切り替えが可能です。
  • 管理物件募集や社員採用広告も流せる →人通りが多ければ多いほど、チャンスも広がります。社員の募集やオーナーからの売却依頼、管理相談の動画を表示し、今までになかった訴求を行います。

  • 広告収入で売上アップ →LEDウィンドウビジョンに特定の時間、広告CMを放映し広告収入を獲得します。

御社の立地でLEDウィンドウビジョンを設置した場合、
どのくらいの設置費用と広告収入が見込めるのか無料で試算致します。


まずはお気軽にお問い合わせください。

無料収益化診断お申込み

「無料収益化診断」へのお申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

会社概要

会社名 LM TOKYO株式会社
代表者 鈴木 直樹
住所 東京都渋谷区神宮前 4-3-15 東京セントラル表参道 509・510号室
住所 東京都渋谷区神宮前 4-3-15 東京セントラル表参道 509・510号室